株式会社イーストアイ サイトマップ
会社概要 商品紹介 レンタル事業者様へのお願い 資料請求・問合せ 展示会情報
ホーム > 商品紹介福祉介護用品 > スロープ 前ページへ戻る


スロープシリーズ
イメージ1
イーストアイのスロープは
使用目的・使用場所等にあわせて30機種を超えるさまざまなタイプをご用意いたしております。
各スロープの詳細については最下段のスロープ分類表からご参照ください。

スロープの選び方

スロープの長さ選びは、傾斜角度を目安に決めます。
使用場所や用途に合わせてスロープをお選びください。
車いすの車種や車いす利用者の体重、介助する方の体力等の条件により、
使用できる段差・角度には個人差があり、スロープ傾斜角度の設定が異なります。
傾斜角度表などを参考にスロープ長さを選択してください。

傾斜角度とは


傾斜角度表を参考にスロープの長さを決めてください。

傾斜角度表

傾斜角度10度(基本の角度):段差の約6倍の長さのスロープ
イメージ2
例:段差30cmに傾斜角度10度でスロープを設置したいとき、
30cmの約6倍 → 約1.8mのスロープが必要になります。

一番のお勧め傾斜角度で、これを基本として計画してください。
電動車いすの自走はもちろん、介助の方がより楽に使用者の乗った車いすを上昇、下降できます。
介助の方の体力、車いすの車種などの条件によって傾斜角度の設定は異なります。

傾斜角度15度(狭い場所に):段差の約4倍の長さのスロープ
イメージ3
例:段差30cmに傾斜角度15度でスロープを設置したいとき、
30cmの約4倍 → 約1.2mのスロープが必要になります。

かなり急な傾斜になります。
傾斜角度15度を超えての使用はおやめください。
また、電動車いすの車種によって登坂能力は異なりますので、ご確認ください。
介助の方の体力、車いすの車種などの条件によって傾斜角度の設定は異なります。
電動車いすはスロープの上端部分が車体の裏に当たらないか確認してからご使用ください。
急な傾斜角度で走行する場合、車いすの重心が後ろにずれるため転倒しやすくなります。

傾斜角度5度(自走用に):段差の約12倍の長さのスロープ
イメージ4
例:段差30cmに傾斜角度5度でスロープを設置したいとき、
30cmの約12倍 → 約3.6mのスロープが必要になります。

車いすでほぼ自走できる傾斜です。
公共施設など常設スロープの場合は傾斜角度4度未満がお勧め。
介助の方の体力、車いすの車種などの条件によって傾斜角度の設定は異なります。
3m以上のスロープを自走する場合、手すりを取り付けて使用してください。
公共施設など常設スロープの場合には、傾斜角度4度未満がおすすめです。
スロープ長さ計算機
「段差高さ」を入力して、『計算』ボタンをクリックしてください。
段差高さ: cmに設置するスロープ長さを
傾斜角度5°で使用するには、スロープ長さは 約 cm必要です。
傾斜角度10°で使用するには、スロープ長さは 約 cm必要です。
傾斜角度15°で使用するには、スロープ長さは 約 cm必要です。
傾斜角度表もご参照ください。
入力値をリセット →
傾斜角度計算機
「段差高さ」と「スロープ長さ」を入力して、『計算』ボタンをクリックしてください。
段差高さ: cm、スロープ長さ: cm >>
>> 傾斜角度 : 度、 設置スペース:cm

ページ最上部へ

スロープは、
「レールタイプ」と「1枚板タイプ」に分けられます。

レールタイプ


必要な場所へ持ち運んですぐに使用できます。
※介助の方が付き添いご使用ください。
※電動3輪車の使用はできません。
 

レールタイプスロープの特長

  1. 設置しやすい
    1本ずつ運べるから、ひとりでも設置が簡単です。
  2. 運びやすい
    軽量。多くの製品は取っ手が付いています。
  3. リーズナブル
    1枚板タイプに比べて、低価格でお買い得です。

1枚板使用例1枚板タイプ

車いす、電動3輪車・4輪車などに使用できます。
折りたたみタイプや常設タイプ、簡易タイプなど用途に合わせて機種をお選びください。

1枚板タイプスロープの特長

  1. 安定感がある
    レールタイプのように車輪をスロープに合わせる必要がなく、ゆとりを持って走行できます。
  2. 介助しやすい
    介助の方は、スロープの走行面に一緒に乗ることができるので、腕の位置が変わらずに楽に押せます。
  3. 活用範囲が広い
    車いすはもちろん、電動3輪車・4輪車にも対応。
    運送業や給食業者の台車・ワゴンなどにも使えます。
  4. 住宅改修に使える
    段差に乗せるベロ部を玄関などに固定し、住宅改修として使える製品もあります。

スロープ各部の名称
スロープ分類表 詳細は各商品をご覧ください

レールタイプ

長さ固定型 経済的な価格。
ワイドアルミスロープ (EWシリーズ)

伸縮型 短く収納でき、持ち運びに便利。
ワイドスライドスロープ (ESW / ESWL)

ESKスライドスロープ (ESK200R/300R)

1枚板タイプ

1枚型 使用時に簡単に置くだけです。
ポータブルスロープ エッジ付1枚板タイプ (PEKシリーズ)

ポータブルスロープ アルミ1枚板タイプ
(PVTシリーズ)

折りたたみ可能型 小さくたため、収納・持ち運びに便利。
ポータブルスロープ 2折式タイプ (PVSシリーズ)

ポータブルスロープ 4折式タイプ
(PVWシリーズ)

電車用ポータブルスロープ
(PVRシリーズ)

連結型 幅を広げられるスロープ。
アルミシステムスロープ (PVXシリーズ)

ページ最上部へ 前ページへ戻る
Copyright (c) EASTI. CO., LTD. All Rights Reserved.